忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/13 17:51 】 |
メディア・マスコミを敵にしてしまった沢尻エリカ

沢尻エリカさんがCNNのインタビューに答えていましたが、メディアにとってはいい感情はないでしょうし、これでテレビに出てくる機会も減った状況でしょうかね。

まだエイベックスと契約しているわけではないので、今の時点ではインタビューの制限もないでしょうし、エイベックスも知らないまま答えたのでしょうかね。

エイベックスにとってもテレビ局とは持ちつ持たれつの関係でしょうし、テレビ局にとったら他のアーティスト、女優はいくらでも代わりはいるからという状況ではないでしょうかね。

それにエイベックス自身も所属するアーティストもまた制限・管理されることの多い立場でもありますし。

事務所関係者の方がアーティストを管理して付き添って雑務は代わりにやって、それでもアーティストほどの収入もない状況で大変さもあるんじゃないでしょうかね。

日本は終身雇用、いかにその場所でうまく付き合っていけるか、アメリカのように転職があたりまえ職場で衝突しても職場を変えればいいという状況でもないですし風潮が違うと思うんですけどね。

曲がヒットしたことについて支持した人はおかしいのではないかと言ったり、本人は日本で活動することを前提としながらも反感を買ってしまうことを言うのでしょうかね?

芸能界を休業してからも生活費はそこそこ確保できていた、復帰しようと思ったらスムーズに復帰できた、海外移住も休みたかったのでちょうよかったやらでこれまで苦労はないですし、無条件に受け入れられるという感覚なのでしょうかね。

世間的には仕事がない、求人が少ない、我慢も強いられる情勢なのでより沢尻さんの発言は浮世離れしたものと受け入れられそうですね。


PR
【2010/09/02 21:12 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<とりいみゆき | ホーム | 沢尻エリカが芸能界を問題視>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>